企業年金の受給権を守る連絡会

連絡会掲示板です

新規書き込み
新しい記事から1000件ずつ表示します。

11月06日(火) 17時31分53秒    内山義晴    ホームページ更新しました訂正

第6回社会補初婦審議会開催案内、資料の珪砂
第6回社会保障審議会開催案内、資料の掲載の誤りです。

11月06日(火) 17時25分21秒    内山義晴    ホームページ更新しました

第5回社会保障審議会年金部会資料、議事録の掲載。
第6回社会補初婦審議会開催案内、資料の珪砂を致しました。

10月31日(水) 13時08分19秒    内山義晴    ホームページの更新

ホームページ更新内容は法政大学年金訴訟の判決を受けての弁護士さんの意見と、訴訟団の最高裁訴訟断念の理由を掲載いたしました。
企業年金裁判の高齢になってからの裁判の難しさを考えさせられる内容です。

10月08日(月) 14時13分00秒    内山義晴    ホームページ更新

ホムページ更新情報
各国の年金情報リンク外れ修正、及び新規情報追加いたしました。

09月17日(月) 14時50分24秒    内山義晴    ホームページ更新

ホームページ更新 第4回社会保障審議会年金部会の資料掲載、第3回社会保障審議会年金部会の議事録を掲載しました。

04月02日(月) 14時28分58秒    内山    メールマガジン 金 融 年 金 イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン

NPO金融年金ネットワークより本日金融年金インフォメーション168号が届きました。
連合と提携して、労働組合・勤労者の立場
 から退職給付制度に関するコンサルティングや投資教育を展開している
 「NPO法人 金融・年金問題教育普及ネットワーク(略称:NPO金融年金
 ネットワーク)」が企画・編集・発行するものです。
興味のある方は
ホームページ
目次
特集レポート
 企業年金コンサルティングの現場から(151)
●NPOトピックス
 ★今からでも聞いてみよう投資の話(42)
  スチュワードシップ・コード改訂について(2)
 ★マーケットトピックス
  市場の波乱も一旦底打ちか トランプ政権に振り回される年になるか
 ★年金トピックス
  高齢社会対策大綱、“私的年金の普及、充実を図る”
●年金相談の現場から(76)
平成30年4月からの年金額は据え置きとなります。

興味の在り方は、ホームページ http://kinyunenkin.jp
にアクセスしてマガジンの送信登録をしてみてください

03月11日(日) 00時19分13秒    uchiyama    日程更新

日程を更新いたしました。
現在タブレット用とスマートフォン用のページを作成中です。

01月14日(日) 11時58分00秒    内山義晴    ホームペ−ジ日程更新

連絡会日程を更新しました。
2018年を追加しました。
http://www.ki-nennkin.info/2018_katudou.html

06月25日(日) 10時19分30秒    内山義晴    ホームページ更新しました

第19回社会保障審議会企業年金部会案内を追加いたしました。

04月19日(水) 19時29分24秒    内山義晴    ホームページ更新しました

社会保障審議会企業年金部会 第5回企業年金部会確定拠出の運用に関する専門委員会の資料及び第4回の議事録を追加いたしました

03月09日(木) 01時55分13秒    内山義晴    ホームページ更新しました

本日更新しました、
社会保障審議会企業年金部会確定拠出年金運用の専門委員会ッ第1回議事録を掲載。
日程を更新いたしました。

01月01日(日) 15時14分27秒    内山    ホームページ更新しました

ホームページ更新内容
法政大学年金訴訟裁判ニュース27号掲載
日程変更

11月22日(火) 18時30分42秒    内山義晴    秋の学習会終了

企業年金の受給権を守る連絡会の秋の学習会は50名以上の集まりで盛会に終わりました。
公的年金制度の複雑さと難解さを認識させられました。
制度の不十分さをごまかし、いかに年金を減らすために色んな事が仕組まれていることの認識が甘いのを思い知らされた次第です。

11月04日(金) 11時23分55秒    内山義晴    秋の年金学習会

企業年金の受給権を守る連絡会の学習会を行います。
最近の年金問題について何が問題なのかを講師を呼んで学習を致します。
参加費500円です。
講師は河村健吉氏です。

07月01日(金) 10時02分17秒    内山義晴    ホームページ更新しました

ホームページ更新しました。
事務局のアドレス変更。
法政大学年金減額訴訟裁判ニュース第24号の掲載。
企業年金部会第17回の議事録掲載。
以上行いました。

06月19日(日) 17時14分55秒    内山義晴    ホームページ更新しました

ホームペーじ更新いたしました。
各政党に対する公開質問の回答を追加編集いたしました。

06月06日(月) 21時26分47秒    連絡会一会員    公募意見は基本点を問いただそう

e-gov掲載の厚労省の政省令改正案は分かりづらく、意見を出しにくい感じがします。しかし細かなことはさて置き、大筋で重要な問題点を次のように率直に出してはどうでしょぅか。★企業年金は企業の責任で給付すべきものであり、加入者受給者にリスク分担というのは筋違いではないか。★現在の受給者は退職時点で受給額は確定しており、後になって変更するのは受給権の侵害となり許されない。仮に給付が増えることがあっても減額とセットでは不確定で不安定。確定給付企業年金の当初契約は確実に履行されるべき。★現役の労働組合と企業が合意しても受給者にまで適用して受給権を侵害できる法的根拠はあるのか。

06月06日(月) 21時16分09秒    銀行年金守る会会員    厚労省に意見を!

第三の企業年金と称されるリスク分担型DBについて厚労省が政省令の改正案を発表し意見公募を開始しました。詳しくは総務省e-govで下記に出ています。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495160076&Mode=0
意見公募は行政に課せられた義務であり、厚労省は出てきた意見には答えることになっています。これまで財界ペースで固められてきた改正案に対して受給者加入者の立場から意見を出すことはとても重要ですし、主権者としては大いにこの機会を活用しどんどん疑問や問題提起をしたいものです。インターネットで意見を出せない人は郵便やファックスでもいいことになっています。周りの人達にも呼び掛けていきたいものです。


06月04日(土) 16時53分58秒    与謝糠晶太    何のための確定拠出年金法改正か

5月に確定拠出年金(DC)法が改正されましたが、財界は公的年金が先細りとなることを当然の前提に「補完」策として、現役世代は誰でも利用可能になります。しかし元本保証型の商品メニュー提示が義務づけられていたのが、撤廃されました。損することの無いカタイ利殖方途が塞がれたのです。(国会では附帯条件がつき「政府は、元本確保型の運用商品の選択の実態にも配慮しつつ、加入者の運用商品の選択の幅が狭められることのないよう、元本確保型の運用商品を含めた…三つ以上の運用商品が適切に選定され、加入者に提示されるように必要な指導を行うこと」)。こんな制度が出来ると企業は企業責任での退職金・企業年金制度の拡充をやる必要を感じなくなります。基本的には国として社会保障に責任をもって公的年金を充実させるべきなのに、細らせて代替策を用意する、しかも自己責任とするのが間違いです。安倍首相は日本再興戦略の中の成長戦略として企業年金改正を盛り込んでいますが、個人から金融市場に投資・投機資金が流入して金融業界は商売繁盛となるものの、その分は消費に回らなくなり購買力の低下は経済成長のマイナス要因となります。改正と言えない問題を見つめたいものです。

05月30日(月) 14時43分19秒    内山義晴    ホームページ更新しました

ホームページ更新いたしました。
日程の追加と、各政党に対する企業年金についての公開質問状提出の内容を公開いたしました。

04月28日(木) 01時59分27秒    内山義晴    第17回社会保障審議会企業年金部会案内

第17回社会保障年金部会企業年金部会の開催案内が出ました。
傍聴案内がありますが、28日開催で案内が26日、傍聴希望期限が27日と慌ただしい日程です。
重大な内容であるにも拘わらず、この日程はあまり公開したいと思っていないように感じる。

04月24日(日) 10時43分02秒    与謝糠晶太    マイナス金利と企業年金

マイナス金利政策で企業年金分野では、資金運用自体が困難になる問題が出てきます。
明治安田生命は確定給付企業年金の新規受託を呈したとの報道です(日経新聞4.22)。
母体企業としては積立不足の問題が出てきます。確定給付企業年金の場合、企業は将来に生じる年金費用を予測して現時点で用意すべき金額(=退職給付債務)を算定します。例えば三年後に百億円必要なら割引いて90億円何がしを今用意して運用すれば良いということです。
この計算に使う割引率は長期金利に依っており、マイナス金利で長期金利が低下すると、割引率を下げ、退職給付債務が増大します。これが10%以上増えると決算に反映する必要があり、企業は負担としてこの回避のために何をするか?警戒が必要です。

財界・厚労省の施策展開
前前から大企業・財界は確定給付企業年金の負担軽減のためにキャッシュバランスプラン(CB)など手を打ってきました。そしていま、更なる新たな方式として厚労省は財界の要請を基にリスク分担型確定給付企業年金の具体化を練っている最中です。本来は企業がコスト・リスクを負担して給付すべきなのに現役や退職者に分担させるという不条理なものです。厚労省案には数多くの疑問があり、企業年金受給権を守る連絡会が厚労省に質問状を出しましたが無回答です。
国の年金ではマクロ経済スライドの強化や積立金の危険運用など厚労省が財界意向に即した動きです。こういう面からも政治の転換が求められているのではないでしょうか。


01月11日(月) 16時19分40秒    内山義晴    第33回社会保障審議会年金部会予定

題意33回社会保障審議会年金部会が12日に開かれます。

12月26日(土) 02時46分03秒    内山義晴    GPIF危険なジャンク債検討

第32回社会保障審議会の資料によるとGPIFの運用拡大が検討されています。
国民の年金財産を、株の取引に使うことによるリスクを拡大する方針でなお最も危険なジャンク債に手を染める琴を検討するという危険なことが論議されるようです。

12月13日(日) 03時22分10秒    内山義晴    更新しました

法政大学年金損害訴訟裁判ニュース20号を掲載。
社会保障審議会年金数理部会日程の更新を致しました。

11月23日(月) 20時01分31秒    内山義晴    修正しました

ホームのリンクができていませんでしたので修正しました。
カナダの年金財政状況が変更されましたので追加いたしました。ow5t

09月02日(水) 21時28分03秒    内山義晴    更新しました

早稲田大学年金裁判ニュース18.19号を追加いたしました。
日程を追加しました。
旧ホームページに変更アドレスを記載しました。
早稲田大学年金知る会のリンクを変更しました。(現在はアーカイブのみでリンクは生きていません)

03月26日(木) 13時16分42秒    内山義晴    更新

3月26日更新しました。
アドレスが変わっています。
www.ki-nennkin.info/index.htmlになります。
現在のページに入ってしまいましたら、ki-nennkin.info/を残してそのあとを消去していただき実行すると新しいページに入れます。
未だ問題点が有りますが取りあえず読むことが出来ます。

03月26日(木) 13時14分59秒    内山義晴    更新

3月26日更新しました。
アドレスが変わっています。
www.ki-nennkin.info/index.htmlになります。
現在のページに入ってしまいましたら、ki-nennkin.info/を残してそのあとを消去していただき実行すると新しいページに入れます。
未だ問題点が有りまっすが取りあえず読むことが出来ます。

03月11日(水) 00時50分07秒    内山義晴    ホームページ更新成功

新しいページの更新に成功しました。
未だ完全ではありませんが、追々修正します。

03月07日(土) 23時49分10秒    内山義晴    トラブル更新

バックアップより元に戻しました。
表示は正常になりましたが、11月更新に戻しました。
12月以降ついては今暫く掛かりますのでお許し下さい。

03月04日(水) 23時06分08秒    内山義晴    更新トラブル

メニューの日本語化を試したらリンクが切れてしまいました。

03月03日(火) 01時07分33秒    内山義晴    ホームページ更新しました

ホームページを更新しました。
未だ完全ではありませんが更新に成功しました。

01月22日(木) 15時53分29秒    Philip    xElIoDwCQxVeoECYdD

Your answer was just what I neeedd. It's made my day!
http://www.facebook.com/profile.php?id=100003468716027

01月03日(土) 13時12分36秒    内山義晴    サーバトラブル

昨年末よりソフトのトラブルで更新が滞っています。
公開した内容が正しく公開できずhome画面が正常では有りません。12月以前に更新された画面は正常に表示されますが、12月以降についてはサーバーとの連携が出来ずエラーが出ます。トラブルを解決できるまで業者下さい。

10月20日(月) 18時29分28秒    内山義晴    更新について

最近、厚生労働省の社会保障審議会年金部会や企業年金部会が開かれています。
厚生年金基金の解散についての会議で解散についての話がされているようで去る。
受給者や、加入者の知らないうちに解散の話が進行しているようです。

06月17日(火) 01時20分55秒    内山義晴    ホームページ更新

厚生労働省の情報で第2回社会保障審議会企業年金部会厚生年金基金の特例解散に関する専門委員会の開催についてが発表されました6月20日ですが非公開です

06月13日(金) 18時41分03秒    内山義晴    ホームページ更新しました

厚労省の情報によりホームページを更新しました。

05月29日(木) 18時07分15秒    内山義晴    ホームページトップページ更新しました

1ページ目の表示を更新いたしました。
更新順番を昇順に変更、デザインを見やすく変更。


05月24日(土) 19時18分28秒    内山義晴    掲示板を移動しました

niftyのレンタル掲示板が更新漏れで閉じてしまいましたのでサーバーに移動致しました。

01月05日(日) 01時55分52秒    内山義晴    掲示板を移動しました

niftyのレンタル掲示板から欄たるサーバーの掲示板に移行しました。

[前のページ] [次のページ]
管理者パスワード